心のゆとりで自分と向き合うためのタイムサイクル

潜在的能力と身体のパフォーマンスを
あげるためのサポートをしています。
南風向(なんふうか)南谷 智江です。

3月に入って、世間はコロナの影響で学校も休校になり
小さいお子さんや、受験生、卒業生をお持ちの家庭に
於いてはそれぞれの持てる力を充分に出し合って乗り切って
欲しいですね。

きっと、みんなが力を出し合って協力することで
色んな事が終息に向かっていく気がします。

と、言うのも人にはそれぞれ産まれてきた意味があって
そして起こる出来事の中にも、大なり小なりその人が
通らないといけない道筋があると思うのですね。

その中で、持って産まれた才能・素質があることは
色んな方が研究をされて皆さんも私って一体どんな人なんだろう
と、今までに鑑定してもらったりアドバイスをもらったり
したことがある方は少なくはないと思います。

勿論、その素質を最大限使えるとしたらめっちゃ良いですよね。

しかし、残念ながら素のままの素質を使えてなかったり
今、来ているタイミングを知らないと大きな怪我をすることにも
なるんです。

今年の私に例えると、
『人に気を合わせる時』

そんな時に限って、身内に色々問題が起こって自分の
やりたいことが出来なくなり、もう我慢の限界!!

とついつい、いらっとして怒鳴り散らしてしまう。。。。

なぁーんて、そんなこともあるかもしれません。

そして、突発的な出来ごとに出くわして小さな怪我に
なってしまった。
大事な会合に、余裕を見て出かけるつもりが慌てて出かけてしまって
渋滞に巻き込まれて遅刻をしてしまい、迷惑をかけてしまったなど・・。

これって、誰が悪いわけではありませんよね。

自分が、余裕をもって出かけていたり朝起きる時間をかねてより早めに
起きて準備をしたりしていると回避できる問題なんです。

ついつい、やってしまいがちなのは早く出かけられなかったのを
誰かのせいにする!と言うこと・・・。

これだけは、やっちゃいけないですよねーーーー。

その、一言が原因で喧嘩が勃発ってことに繋がったりしますもんね。

なので、こういう時は自分に非がないように心改めること
なんです。


と、言うように年・月・その日のタイムサイクルがわかっているだけでも
色んな事が回避できるんですよ。

要は、生理の周期とおなじです(笑)

それがたまたま、人によって同じではないという事です。
そして、それが持っている素質とあわせると自分が正しいわけでは
なく、相手がイライラする日もあり、ご主人、子どもさん、会社の同僚
にも起こり得ることなので1人1人の意識で改善出来る事が出てくると
いう訳です。

では、今年私は何に気を付けなければならないのかというと
そうです!!

イライラしている場合じゃないぞ
と、技術をもっと革新していく時です。

ようは、イノベーションです。
古いものを新しいものにきっぱりと買い替えるときでもあります。
そろそろパソコンの寿命も気になります。

1年いや、1ヶ月を有意義に過ごせるように自分で出来る事
知っていたら改善出来る事を身につけることで
心と身体のバランスも取れるようになるのでとても
おすすめです。

タイムサイクル診断はこちら
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/24978#reserveable_days_frame

Categories :